2013年5月26日 (日)

使用者の声8

運命的な出逢い

思い出せば40半ば位になった頃疲れたり?だるかったり?あ~ぁ~何て言っていた時主人がネットで探したのが運命的な出逢いでした。                        

4年前に手術をした後、自分に気合いを入れてくれたのもイソラコンでした。

最近ではいろいろなサプリメントを毎日の様に飲んいますが 今年52歳、何で何時も明るいし元気なの~?何て言われ続けるためにこれからも愛飲させていただきます                        

初めて飲み始める方の為に携帯用入れ物があれば良いですね~一般のサプリメント入れはイソラコンにはむかないので?気密性がある入れ物があれば?
追伸…またまだ営業が地味ですね~こんなに効くサプリメン トなのにこれからのプロジェクトチームに期待しています…頑張って下さい。

使用者の声7

野菜中心の食事とイソラコン。

私はもともと肉類や油ものが好きではなく、ずっと魚、野菜中心の食事。そのためか、毎回健康診断の結果も良好で、健康には自信がありました。

そんな私も、実は運動が大の苦手で、高校卒業以来30年、スポーツらしきものは、したことがありません。それが、先日の健診で、先生から骨の健康にも太鼓判をおしてもらい、自分でもびっくりするほど!体型も昔とあまり変わらないので、お友達からも「いつも変わらないね」と言ってもらえます。

これも、“粗食”と毎日続けているイソフラボンのおかげかもしれませんね。 これからの健康と若々しさを維持していくためにも、アグリコン型イソフラボンは、ずっと続けるつもりです。

使用者の声6

女性らしくいるために続けたいです。

正直、すぐに効果は感じられませんでした。でも、半年くらい続けたあと、飲むのをさぼっていたら、2週間ほどして経験したことのないひどい冷えのぼせが・・・。

知らず知らずのうちにイソラコンに助けられていたのですね。
いつまでも女性らしくいるためにも、続けたいです。

使用者の声5

「これだ!」と確信しました。

閉経後、ホットフラッシュや片頭痛があらわれましたが、いちばん不安だったのは、急に血圧とコレステロール値が上がったことです。

私は薬剤師をしているのですが、できればお薬は飲みたくなくて、聖マリアンナ医科大学の医師が雑誌で勧めていらしたイソラコンを知り、いろいろな症状は女性ホルモンの不足から来ると思っていましたので「これだ!」と確信しました。

医薬品ではなくイソラコンでおさえられてよかったと、本当に感謝しています。

使用者の声4

2,3週間目からぐっすり眠れるように。

私は俳句の講師をしているんですが、貧血がひどく、講座の合間に入院しているような状態のときもありました。

生徒さんに気づかれないようにがんばっていたのですが、本当につらかったですね。
ネットで調べてイソラコンを知り、飲み始めましたが、私の場合はまず肩こりがとれてきて、次にイライラが治まってきました

よく眠れるようになったのは2,3週間目からでしょうか。いまではいろんな症状がずいぶんラクになりました。イソラコンは薬と違って胃に負担にならないところもいいですね。

使用者の声3

かかりつけの先生に教えてもらいました。

私は、まだ更年期には少し早い40代の頃にイソラコンと出会いました。
プレ更年期だったのでしょうか、急にめまいが始まって、かかりつけの先生にイソラコンを教えていただいたんです。

飲み始めてまず感じた変化は、指の先までぽかぽかと温かくなってきたこと。
それから生理がとても順調に来るようになったんです。
それまでは生理不順でなかなか子供が授からなくて、病院に通って最初の子をもうけたんです。

当時からイソラコンを知っていたら、自然に妊娠できたかもしれませんね。

使用者の声2

主治医に褒められました。

毎日仕事から帰宅後に夕食を作るんですが、けっこう辛かったんです。
でもイソラコンを飲み始めてから楽になりました。

寝付きも良くなったように感じます。
一番の驚きは、健康診断で高めだった内臓脂肪の数値が、平常枠に安定したことです。
主治医に褒められました。

使用者の声1

イソラコンに助けられています。

更年期にさしかかった頃、急に息苦しくなって、外出ができなくなってしまって…。

イソラコンのことは雑誌で知り、すぐにお電話しましたが、それ以来、もう10年以上もお世話になっています。

閉経後に減ってしまった骨密度も回復して、先生にも驚かれたんですよ!

無料ブログはココログ

更年期改善

  • サプリメント